大学院講義

概要

イノべーションを駆動できる思考力,行動力,協働力などを身につけ,産業界で実践的に役立つ高度な専門知識と技術および異分野への応用展開能力を修得します。

真空技術教育プログラムの特徴

講義資料・テキスト

※著作権保護のため,PDFはダウンロードすると表示・印刷ができません。
Webブラウザで表示・印刷を行うようにしてください。
また,Webブラウザは,Internet Explorerをご利用ください。
(その他のブラウザを利用する場合は,ブラウザのPDF表示機能では正常に表示されない場合がありますので, Adobe社のプラグインを使って表示するようにしてください)


≪ 4月13日(金曜日) ≫
 10:20-11:50 材料作製技術特論 電105 只友一行 先生

■ プラズマCVD-原理と装置構造-


≪ 4月20日(金曜日) ≫
 10:20-11:50 材料作製技術特論 電105 只友一行 先生

■ PVD(1)-原理と装置構造-


≪ 4月27日(金曜日) ≫
 10:20-11:50 材料作製技術特論 電105 只友一行 先生

■ PVD(2)-原理と装置構造-


≪ 5月11日(金曜日) ≫
 10:20-11:50 材料作製技術特論 電105 只友一行 先生

■ PVD(3)/CVD(1)-原理と装置構造-


≪ 5月18日(金曜日) ≫
 10:20-11:50 材料作製技術特論 電105 只友一行 先生

■ PVD(4)/CVD(3)-デバイス応用と技術動向-